【楽洛感情解放アロマ®心理セラピー】ネガティブな感情を根本から解放




はじめに

 

その昔、自分が大学院で臨床心理を学んでいたとき、哲学の先生が学生たちに一つの問題を出しました。

「人は人を救えるか?」

シンプルで根本的な問い(振り返ると、ホントに素敵な先生だった)。自分がなんと書いたのかはもう覚えていませんが、そのとき先生の答(考え)は覚えています。

(腕を動かしながら)「音を出すには、机があるところを叩かないといけない」

つまり、理にかなったことをしないといけない。・・このセラピーに出会ったときに思い出したことです。

 

楽洛 感情解放アロマ®心理セラピーとは

 

通常、なかなか変えられない潜在意識にあるネガティブな感情。自己否定、分かってもらえない、怒り、悲しみ、無力感、そしてあきらめ。

たとえいつも意識してるわけでなくても、、人間の苦しみや人生がうまくいかないもっとも根本の原因は、これらのネガティブな感情にあると言っていいでしょう。

このセラピーでは、それらの感情をアロマの香を利用しながら解放していきます。

 

 

ストレスを感じる出来事や記憶にともなう「不快な感情」を解放することによって、同じ状況がストレスでなくなったりするだけでなく、モノの見方や引き寄せる現実も変わってきます。

不快な経験は、その感情とともに脳に蓄積されます。そのため無意識にせよ同じような経験を避けたり、「自分にはムリ」と本当は望んでいることもあきらめる原因になってしまいます。

これは「自分を守る」という脳の防衛本能であり、意志だけではとても変えにくいものです。

 

このセラピーがその原因となる感情を解放できるのはなぜか。それは一言で言うと、アロマの香が脳に直接作用し、記憶や感情をつかさどる領域(潜在意識)に働きかけ、脳の「不快」を解消し「快」に変えるからです。

 

穏やかな方法でありながら、長年抱えてきた苦しみを解消し、新たな自分で生きていく大きな助けとなるセラピーです。

 

 

香が脳に作用する仕組みと、その効果

 

人間の五感の中で、嗅覚は他の四感と異なった経路で作用します。視覚や聴覚などの感覚が大脳新皮質(知性)を通ってくるのに対して、嗅覚(香)は唯一、脳の大脳辺縁系にダイレクトに作用すると言われています

大脳辺縁系には、感情・情動をつかさどる「偏桃体」記憶をつかさどる「海馬」があります。

「その時の自分のその感情」に合ったアロマの香が、ダイレクトに感情に働きかけ癒してくれるとともに、忘れていた記憶も思い出してくるのはこのためです。

 

この作用がセラピーとして応用されていることにより、次のようなことが可能になります。

  1. できごとにくっついている「不快な感情」を解放する
  2. 潜在意識に埋もれた過去の「記憶」を思い出しやすくし、問題の原因に気づく
  3. 同じく、潜在意識に眠っていた「感情」にも気づき、癒すことができる
  4. 感情を解放することで、脳が深いリラックス状態になるとともに、潜在意識がクリアになる
  5. その結果、自分の意識や考えが変容する(気持ちが軽くなる、本当の自分の気持ちが分かるなど)
  6. 自然と「プラスの循環」になり、望む現実を引き寄せやすくなる

 

つまり、「解放」と「気づき」が起こると同時に、人間が本来持つ「ポジティブ」な面が自然と引き出されていきます。この3つのプロセスを同時に起こせるセラピーである、ということです。

例えば対人関係の問題では、自分の感情を解放すると、なぜだか相手が変わる、というのも効果の一つです。

またネガティブに感じていた体験の意味を知ることで、「自己受容」につながります。基本的には、その深さこそが、自分が望む現実を創っていく「願望実現」にもつながっていくのです(そのためのセッションもあります)。

 

効果に反して「穏やかな」セラピーである理由

 

たとえば、通常の対話によるカウンセリングでは、ストレスや苦しみなどについて言葉で話していくことになります。安心できる環境で表現できることは確かに癒しにつながりますが、同時に特にトラウマ的な記憶ほど話すこと自体が苦しいものでもあり、相当な負担がかかります。

このセラピーでは、その内容について必ずしも詳しく話す必要はありません(もちろん、少し話すことで整理できることも多いので、話してもいい)。さらに、嫌な体験を思い出していてもアロマの香によってその苦しさが軽減、解消されていくので、負担が最小限ですむと同時に、だからこそ「不快な体験」も恐れず解放していけるのです。

 

 

こんな方へおすすめします

 

1.ネガティブな感情に苦しんでいる

2.人間関係で気を遣いすぎたり、自分をうまく出せない

3.いじめなどのトラウマ、心の傷を克服したい

4.自信がない、人を信頼できない

5.人に分かってもらえないと思う

6.むなしさがある、どうせ無理だと思ってしまう

7.本来の自分を取り戻していきたい

8.自分の望み・願望を実現させたい

 

その真価はまだ一部にしか知られていないと思います

 

ネガティブな感情は、自分の頭で消そうと思っても消えてくれないし、そもそも自分がどんな思いを抱えているか、に気づくことは思っているより難しいものです。

しかし、そういった感情に気づかないことが、人生がうまくいかない原因となってしまいます。

このセラピーは、多くの人に共通する、そして「変えることなどできない」と思える問題を解消しうる力を持っています。不思議と感情が次々と出てきて、それらが癒えていくと同時に、人生への気づきが起こっていく過程は、本当に驚くべきものです。

さらにシータヒーリングを組み合わせることで、解放した潜在意識のスペースにポジティブな感覚を呼び覚ますことも効果的です。

 

私自身、この方法に出会えたことで、自分でも気づいていなかった感情を解消してきました。

このセラピーを少しでも多くの人に体験してほしいこと、また、自分自身この方法での経験を積んでいきたいこともあり、しばらくの間は初回モニター価格も含めた料金で提供していきたいと思います。

興味のある方、またご質問がある方も、ぜひお気軽にお問合せください^^

 

 

潜在意識を癒し人生を変えるための true colorsのメニューはこちら↓
  

スポンサーリンク

あなたの状態を読み取り理解したうえで

 

臨床心理士による
脳とエネルギーの働きを利用した
カウンセリング・ヒーリング
TEL,SKYPEも

ABOUTこのブログを書いてる人

カウンセリング、タロット、ヒーリング・・自分自身でいろいろ経験しながらやってきて、もっとも人生を変えていくために役に立つもの、すべての基準はそれだけです。臨床心理士/ヒーラー。

も少し詳しいプロフィール