アロマによる「感情解放」についてー”リラックス効果”とかは忘れてください。




人間にとって、もっとも大切であり、かつ一番やっかいでもあるもの・・「感情」。

とくに、怒りや悲しみ、孤独感、無力感、あきらめ・・などのネガティブな感情や感覚。

 

一時であれば、まだいいけど、長年抱えていると何かの折に出てきて、、なかなか変えられないもの。

 

自分にもそういう感情が心の奥深くに、たくさんありました。解消したと思っていたもの、そして気づいていなかったもの。

カウンセリングでも知られていることですが、それらの感情は「出来事」に反応しているようで、それらはきっかけにすぎない。実はもっと昔、両親との関係など過去から積み重なった感情がもととなっていて・・それが反復していることが多いのですが。

だから、自分の意志ではなかなか変えにくいものです。

 

もし、その感情が一瞬で解消できたらどんなにいいでしょうか。

誰しもそう思うでしょう。

なんか、よくある「超かんたんに!」な宣伝なようで多少、気が引けるのですが、、。

しかし、自分がこれまで体験してきたカウンセリング、ヒーリングの中で、、そのような「ネガティブな感情」を最も効果的に短時間で解消し、人生を変える大きなきっかけになり得るもの。

 

それが、「アロマによる感情解放」。正確には「楽洛感情解放アロマ®心理セラピー」というちょっとかわいらしい名前ですが(´∀`)。

 

一般に、「アロマ」というと、「リラクゼーション」といったイメージが強いと思います。穏やかでふんわりしたイメージ。

しかし、「感情解放」テクニックにおいては、それは当てはまりません。どんなネガティブで重い感情であっても、「何とかしたい」という気持ちさえあれば、それを解消し、新たな自分で生きていける。

その大きな助けとなる(まだあまりその真価を知られていないであろう)穏やかでありながら、大きな変化を起こせるセラピーです。

(何とかしたいと思えない時もあるかもしれませんが、、その場合は少しでもそう思えるようになったときに)

 

詳しい説明はまた別にしたいと思いますが、ポイントはやはりアロマの香りが「脳」(の記憶・感情の領域)に直接働きかけられること。これが大きいと思います(もちろん、感情についてなどの知識、カウンセリングは必要)。

自分自身、この方法を得たこと(+シータヒーリング)によって、自分自身でも気づいていなかった、長年抱えてきた感情を解消していきました。自分自身苦しんだ、今もなお感じる経験ゆえに、その効果を理解することができます。

しばらくは、自分自身の感情のクリアリングを飽きるほどやっていた(たくさんあったので・・でもそれが人に行うときにとても役立ってくれます)とともに、知人には実際にヒーリングの中で実施し、その効果を実感しているところです。

 

この「感情解放アロマ®心理セラピー」。10月下旬、もしくは11月にはメニューに加えられる予定です。

 

長年抱えてきた、傷つきによる悲しみや抑うつ、無気力や孤独感、あるいは怒りや苦しみ、、そしてあきらめ・・。こういった感情を解消して人生を変えていくお手伝いをしていければと思います。

しばらくは、モニター価格で提供することも考えていますので、興味のある方はこの機会にぜひ試してみてください。シータヒーリングとともに、心の深い部分を変えることができる体験をしていただけると思います。


スポンサーリンク

あなたの状態を読み取り理解したうえで

 

臨床心理士による
脳とエネルギーの働きを利用した
カウンセリング・ヒーリング
TEL,SKYPEも

ABOUTこのブログを書いてる人

カウンセリング、タロット、ヒーリング・・自分自身でいろいろ経験しながらやってきて、もっとも人生を変えていくために役に立つもの、すべての基準はそれだけです。臨床心理士/ヒーラー。

も少し詳しいプロフィール